自由診療での色々な支払い方

オルソケラトロジーの保険について

Written on 6月 6, 2016   By   in Uncategorized

オルソケラトロジーには保険適用はあるのでしょうか。気になるところです。

・自由診療なので保険は適用がされない
「費用」の箇所を読んだ方はうすうす察しておられたかと思いますが、オルソケラトロジーは保険が適用されない自由診療です。ちなみにレーシックも保険適用外です。なぜ保険が適用されないのでしょうか。

2013年現在、オルソケラトロジーが日本では正式に認可されていないことが大きな理由です。

またオルソケラトロジーのレンズも厚生労働省から医療機器として認定を受けていません。
オルソケラトロジーが「新しい治療法」であることが影響しているとみられます。

なお、未承認医療器具の販売は薬事法違反になるそうです。そのためレンズを街中のショップで購入することもできません。レンズは治療の一環として医療機関からしか入手することができないのです。

・医療費控除の対象に
残念ながらオルソケラトロジーに保険適用はありません。しかしオルソケラトロジーは医師による診療に基づいて行われる治療法であるため、医療費控除の対象となります。

確定申告をすれば税金の還付があるのです。治療費の負担が気になる方は、忘れずに申告することをお勧めします。オルソケラトロジーで治療に使用するレンズの購入費用も控除の対象となります。

ちなみにメガネやコンタクトレンズの購入費用は医療費控除の対象外となります。その点を混同しないようくれぐれもご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です