自由診療での色々な支払い方

タトゥーを入れる前に考えること

Written on 4月 23, 2017   By   in Uncategorized

昔はタトゥーと聞くと怖いイメージがありましたが、今では多くの芸能人や有名人の方が入れています。芸能人や有名人となるとテレビなどで目にする機会も多いため、今では
タトゥーは珍しいと思う方も多くないでしょう。
若い世代であれば特に怖いといったイメージはなく抵抗感も少ないようです。タトゥーは一度入れると消えないと言われています。タトゥーは肌の深い部分にある真皮に針を刺しインクを入れていくので深い部分に傷を作ります。
真皮はターンオーバーによる入れ替えがないため真皮にできてしまった傷や色はほとんど消せません。タトゥーは真皮に傷と色がつくため専門家もタトゥーは完全に治すことはできないと言います。

タトゥーは入れるときよりも消す方が時間がかかるようです。消すとなると難しいことですが消えたとしても肌には大きなダメージを負います。そのためその大きなダメージがタトゥーよりも目立ったなんてこともあります。こちらを参考に:タトゥーを消す方法
消すことを目的としていたのに反って目立ってしまうのは嫌なものです。タトゥーは安易な考えで入れてはいけません。タトゥーは入れる前にしっかり考えることが大切です。
デザインなども最初に選んだものを後で変更とはできないのでそういった面もしっかり考えましょう。
タトゥーにもデザインは様々でバリエーションも豊富です。よくわからなかったり悩んだ時は彫り師さんに相談するなどして自分が後悔しないようにタトゥーを入れる意味を考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です